☆ ☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Froggy Gets Dressed

ある寒い日、Froggy が目を覚ますと外は雪! 
雪の中で遊びた~い。

冬眠中なんだから家で寝ているようにお母さんに言われるのですが、Froggy はいうことを聞きません。
あれを履いて、これを着て ...
準備万端で外へ飛び出していきますが、
あれ、何か忘れてないかなぁ. . .

いつもながら元気いっぱいのFroggy。
愛情たっぷりのお母さんとのユーモラスなお話で、
クスッと笑いながら温かい気持ちになります。
Frpggy シリーズは何冊か読みましたが、
お父さんもお母さんもFroggy のことを全然怒らないのですよねぇ、
見習わなくっちゃ。

zoop! っと靴下をはいて、zup! っとブーツをはいて. . . というように擬音語が繰り返し出てきて楽しいです。
mitten, scarf, hat など身につけるものの名前が何度も出てきて親しみやすいと思います。

Froggy Gets Dressed
Froggy Gets Dressed
by Jonathan London, illustrated by Frank Remkiewicz
*かえる*身につけるもの* 32 pages H

うちにあるのは↑このペーパーバックなのですが、
表紙の画像が切れているので
↓ボードブックの画像も載せますね。

Froggy Gets Dressed Board Book
Froggy Gets Dressed Board Book

子どもたちが小さい時にカセット版で聴いて、
おもしろい!と思った記憶があります。
あれ~、もしかしてうちにあったかも ...
こちらはCD 付きのようです。

【theme : 洋書の絵本
【genre : 本・雑誌

*・*・*・*・ 

teatreecafe

Author:teatreecafe
* * * * * *

メールアドレス:
warm_upenglish*
yahoo.co.jp
(お手数ですが、メールを送られるときは*を@ にご変更ください)

* ・ * ・ * 
Goldilocks and the Three Bears We're Going on a Bear Hunt (Book & CD) Froggy Eats Out
*大人の読書*
Remember Me?: A Novel I Feel Bad About My Neck: And Other Thoughts On Being a Woman (Vintage) Dear Life
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
*・*・*・
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。