☆ ☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Bears On Hemlock Mountain

3月といえどまだ雪が降る日があったりして、
春の予感はしたりしなかったり。

こんな時期にぴったりの本がこれです。
The Bears on Hemlock Mountain (Ready-for-Chapters)
The Bears on Hemlock Mountain (Ready-for-Chapters)
by Alice Dalgliesh, illustrated by Helen Sewell
*男の子*自然環境* Newbery Honor(1953) 64 pages H

... in early spring, there was snow on the ground.
こんな季節に8歳の男の子 Jonathan はお母さんに用事をいいつけられます。
Hemlock Mountain の向こう側に住んでいるおばさんの家にいって、大きな鍋を借りてきてって。
みんなに mountain と呼ばれていても Hemlock Mountain は hill なのですが、熊がいるかもと不安に思っている Jonathan は行きたくありません。でもお母さんは熊なんていやしないと言って取り合ってくれません。

THERE are NO BEARS
ON HEMLOCK MOUNTAIN,
NO BEARS AT ALL. ...
と唱えながら、Jonathan は Hemlock Mountain に入って行きます。



以前さっさと読んだときにはそれほど面白さを感じなかったのですが、ブログに書こうと思ってしっかり読んでみると、文学的な面白さが伝わってきました。ていねいに読みたい本です。

中の挿絵は表紙と違ってレトロな感じで、木版画のような荒削りなところが素敵です。白黒に青を所々いれています。
*・*・*・*・ 

teatreecafe

Author:teatreecafe
* * * * * *

メールアドレス:
warm_upenglish*
yahoo.co.jp
(お手数ですが、メールを送られるときは*を@ にご変更ください)

* ・ * ・ * 
Goldilocks and the Three Bears We're Going on a Bear Hunt (Book & CD) Froggy Eats Out
*大人の読書*
Remember Me?: A Novel I Feel Bad About My Neck: And Other Thoughts On Being a Woman (Vintage) Dear Life
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
*・*・*・
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。